取扱製品

TOP > 取扱製品 > 新型コロナウイルス陽性コントロールRNA(NIID対応)

オリゴDNA・RNA合成サービス

研究支援サービス

臨床検査サービス

取扱製品

新型コロナウイルス陽性コントロールRNA(NIID対応)

製品情報
品番: JP-NN2-PC
品名: 新型コロナウイルス陽性コントロールRNA 2種/1セット
定価:¥25,000- (税抜)
仕様: 1e5 copies/μL×250μL
保管温度:-80℃

▶国立感染症研究所推奨のリアルタイム One-Step RT-PCR「Nセット・N2セット」2種に使用できるssRNA陽性コントロールのセットです。(Nセットは「N_Sarbeco_F1&R1&P1」、N2セットは「NIID_2019-nCOV_N_F2&R2&P2」です。詳細は国立感染症研究所の情報をご参照ください。)
▶本セットは弊社オリジナル仕様で、コンタミネーションを起こした場合に判別可能な外来塩基配列を挿入してあります。
▶内容量:1e5 copies/μL×250μL

※現行の国立感染症研究所発行「病原体検出マニュアル」に則って使用できる陽性コントロールRNAです。

【TapeStationによるコントロールRNAのエレクトロフェログラム】


【リアルタイムPCR One-step RT-PCRによるCq値】
国立感染症研究所推奨のリアルタイムOne-step RT-PCR法により陽性コントロールRNAを反応させた結果です。

◆ 1tube/well反応用に、蛍光色素を変更したプローブも提供しています。

上記右表のDual-plex結果の通り、二色の蛍光プローブを用いてNセットとN2セットの陽性コントロールRNAを1tube/wellで測定することができました。
1wellで両方のセットを測定できるため処理能力のアップが図れます。
上記の例はNセットプローブをHEX-BHQとしています。その他、ROX、Cyanine5などの色素でもご提供いたします。

SARS-CoV-2(COVID-19)プライマー・プローブ
⇒詳細はこちら

 

お問い合わせ先
陽性コントロールRNAに関して
株式会社日本遺伝子研究所 アプリラボ
TEL: 022-388-9746  FAX: 022-388-9740
E-mail:application@ngrl.co.jp

プライマー&プローブに関して
株式会社日本遺伝子研究所 合成事業部
TEL: 022-388-9748  FAX: 022-388-9740
E-mail:oligo@ngrl.co.jp


日本遺伝子研究所では、リアルタイム One-Step RT-PCR法に対応した新型コロナウイルス(nCoV)陽性コントロールRNAの販売提供を開始いたしました。

◆新型コロナウイルス陽性コントロールRNA 2種/1セット ¥25,000―税抜き
   品番: JP-NN2-PC

▶国立感染症研究所推奨のリアルタイム One-Step RT-PCR「Nセット・N2セット」2種に使用できるssRNA陽性コントロールのセットです。(Nセットは「N_Sarbeco_F1&R1&P1」、N2セットは「NIID_2019-nCOV_N_F2&R2&P2」です。詳細は国立感染症研究所の情報をご参照ください。)
▶国立感染症研究所の作製仕様は非公開のため、本セットは弊社オリジナル仕様です。
▶コンタミネーションを起こした場合に判別可能な外来塩基配列を挿入してあります。
▶内容量:1e5 copies/μL×250μL
▶価格に消費税は含まれておりません。

※現行の国立感染症研究所発行「病原体検出マニュアル」に則って使用できる陽性コントロールです。

【陽性コントロールRNAを使ったNセット・N2セット によるOne-Step RT-PCR法の反応結果】

国立感染症研究所推奨のリアルタイムPCR One-Step RT-PCR法(NセットおよびN2セット)により陽性コントロールRNA500コピー、50コピー、5コピーを反応させました。
いずれも陽性判定基準である40サイクル以内に立ち上がりが認められました。

※5コピーはNセットでは検出下限以下となりますため、反応しないことがあります。

※ご注文の際には、製品送付先(所属、担当者名)、連絡先 Tel、FAX、試薬取引業者名等の必要な情報をご明記いただけますようお願い申し上げます。


お問い合わせ先
株式会社日本遺伝子研究所 アプリラボ
TEL:022-388-9746 FAX:022-388-9740
E-mail:application@ngrl.co.jp

ページのトップへ戻る