取扱製品

TOP > 取扱製品 > ノロウイルスGⅡ/4 2012変異株検出用プライマーセット

オリゴDNA・RNA合成サービス

研究支援サービス

臨床検査サービス

取扱製品

ノロウイルスGⅡ/4 2012変異株検出用プライマーセット

ノロウイルスGⅡ/4 2012変異株を特異的に検出し、迅速にスクリーニングすることが可能にするプライマーセットが完成しました。

■ 特長

1. GⅡ/4 2012変異株に特徴的な変異部位(P2d領域の抗原性に関与しているエピトープの アミノ酸配列中の368E)をターゲットにしております。
2. プライマーに特殊な塩基を導入しTm値を上げることで、短い領域内で条件の良いプライマーの設計が可能となり、感度/特異性の向上に成功しました。
3. P2d領域で設計され、ライセンスに抵触しません。
4. 通常のサーマルサイクラーはもちろんリアルタイムPCR(SYBR GreenⅠ法)にて実施可能で、迅速に判定が可能です。

■ 使用方法

現在お客様がご使用の方法によりノロウイルスGⅡが陽性になった検体をテンプレートに、ノロウイルス GII/4 2012変異株プライマーセットを使用し、リアルタイムPCR機器あるいは通常のサーマルサイクラーでPCR増幅させます。
反応後、SYBR GreenⅠによる融解曲線分析、あるいは電気泳動にて判定を行います。

※ 本プライマーセットは研究用試薬です。 診断目的には使用できません。

■ 仕様・価格

製品No 製品名 反応回数 保存方法 価格(税抜き)
500101 ノロウイルス(Norovirus)GⅡ/4 2012
変異株プライマーセット
約250回 -20℃冷凍保存
※納品時は常温輸送
¥15,000

※ 反応条件プロトコルを添付しています。

■ ご注文

製品No.を添えて、以下のFAX注文書またはE-mailにてご注文ください。

FAX注文書(PDF)
▶ E-mail: oligo@ngrl.co.jp

ページのトップへ戻る