研究支援サービス

TOP > 研究支援サービス > LightCycler関連サービス(至適化)

オリゴDNA・RNA合成サービス

研究支援サービス

臨床検査サービス

取扱製品

LightCycler関連サービス(至適化)

■ LightCycler®関連サービス(至適化)とは

LightCyler®に関連したアプリケーションサービスをご提供します。

LightCycler®至適化
反応検証済みのプライマー(およびプローブ)、スタンダードおよび反応条件をお届けします。反応条件の検討はご 提供いただいたサンプルをもとに実施します。
※対応可能な機種はLightCycler®2.0 ,LightCycler®480 およびLightCycler® Nanoとなります。

至適化サービス詳細内容

■日本遺伝子研究所で行っている主な事例

・SYBRGreenI、加水分解プローブおよびHybProbeを使用したアプリケーション
・遺伝子発現定量(2step RT-qPCR)
・SNP解析(加水分解プローブ法およびHybProbe法)
・ウイルス・バクテリア定量
・オルタナティグスプライシングバリアントの特異的定量

■日本遺伝子研究所だからできる特徴

ロシュ・ダイアグノスティックス社との契約のもと、1999年より数多くのLightCycler®アプリケーションをご提供してまいりました。長年にわたり蓄積したデザインおよび反応条件設定のノウハウにより、反応特異性および反応効率の高いアッセイをご提供できます。

■価格・納期・提出条件

価格・納期
提出条件
依頼書(至適化)WordファイルPDF

■お問い合わせ

(株)日本遺伝子研究所 研究支援サービス
TEL:022-388-9747 FAX:022-388-9740
E-mail: application@ngrl.co.jp

ページのトップへ戻る